大阪・堺のインテリアデザイン会社、NORTH LAND DESIGNS.INC
project企画/プロジェクト
企画/プロジェクト

HRM48 トップアイドルつみきソファ、センター獲ります計画

ボビーボビー
ライター兼コンテンツディレクターのボビーです。
怒涛の9月・10月を超えて、気が付けば11月…。

半年前に始まったプロジェクト「HRM48 トップアイドルつみきソファ、センター獲ります計画」の一環であるつみきソファのページリニューアルがようやく公開!まるっきり新しくなりました。

👉 新しくなったつみきソファのページ

その半年間の裏側のことをちょろっとお話させていただきます。

つまり、つみきソファ再ブレイクプロジェクト

こちらが「つみきソファ」

まず、つみきソファとは…

販売開始より10年間、HAREMの人気No.1でありつづけたローソファ。看板娘。圧倒的センター。
ブランド名「HAREM」ではなく「つみきソファのとこ」と呼ばれることもしばしば。
まるで橋本環奈ちゃん…とまでは言いませんが、輝き半端ないHAREMの代表的なソファです。

そんなつみきソファでしたが、昨年あたりからじりじりとつみきソファ目当てのご来店が減っているような……
変わらず人気はNo.1なんですが、かつてのマシンガンぶち込むような、ロケットぶっとばすような、他の追随を許さない!うおおおおお!!な勢いが感じられない…

つみきソファよ、君は埋もれていいソファじゃない。

つみきソファをもういっちょ再ブレイクさせるべく、この「HRM48 トップアイドルつみきソファ、センター獲ります計画」プロジェクトが始まりました。つみきソファひいき宣言です。
派手なプロジェクト名を付けて自分たちを盛り上げる作戦…俺たちのやりそうな事だぜ!

まずは、つみきソファのことを存分に話し合う会

企画書に書いてあった漫画

皆様にこうなってもらうために、まずはWEBページの見直しから始めました。

「2018年のHPリニューアルで、ソファを比較しやすいようフラットなWEBデザインにしたからつみきソファが埋もれたのでは?」
「つみきソファの魅力を伝えるには、つみきソファのためのページデザインとコンテンツを考えた方がいいのでは?」

などなど話し合い、つみきソファの商品ページの構成を1から練り直すことに。
つみきソファの競合となり得る商品を調査したり、それらとの差別化を考えたり、つみきソファのUSP(強み)を洗い出したり、それを伝えられるビジュアルやコンテンツを考えたり。

そうして出来た企画書の一部がこちら
 

企画書から抜粋できそうな所だけ載せたらとんだお調子者みたいになっちゃった。私たち、いつだって真面目だったよね…?
話し合いだけで1~2ヶ月ほどかかりましたが、おかげで土台がしっかり出来てブレなく半年間を駆け抜けられたと思います。

つみきソファと恋愛、ゆくゆくは結婚したくなるページを作ろう!

HAREMのHPでは通常、一つのソファを2ページに渡って紹介しています。

① ソファTOPページ
大きな写真と大きなキャッチを載せたページ
② ソファ詳細ページ
サイズ、価格、対応生地などの情報がぎゅっと集めたページ。
 
の、見た目はこんな感じ。
 

デザインのフォーマットは全ソファ共通で、写真とテキストが変わります。

当初①TOPページのみリニューアル予定でしたが、途中で②詳細ページも併せてリニューアル&同時リリースすることに。
これにより規模も労力も倍以上になり、リリース時期も夏から秋に延期。言い出しっぺの私は内心めっちゃ冷や冷やでした。

もたもたしてる間に売り上げや検索順位が落ちたら…でも延期したからにはクオリティを担保したい…悩んだところで答えはただひとつ、JUST DO IT.

 

で、10/22にリリースしたのがこちら!

① つみきTOPページ

  • ビジュアルを大きく見せて、動きもあって、スクロールしたくなるページに。
  • 恋愛に例えると「あら素敵、付き合ってみようかな」と思ってもらえるように。
  • 初見で自分のことを全部喋っても相手を疲れさせるだけだよね…ってことで、掲載する情報を選りすぐって量を絞りつつ。
  • もっと知りたいと思って次(詳細ページ)に進んでもらえたら大成功!
👉 出来たやつここから見て!

② つみき詳細ページ

  • つみきソファはオプショングッズやら注意点やらとにかく掲載必須な情報量が多いソファ。
  • 情報が混線しないよう、ページ遷移を極力減らして、ほとんどの情報をモーダルウィンドウ表示に。
  • 最後までスクロールしたらつみきソファの大体のことが分かるページを目指して。
  • このページの役割は、恋愛の先の結婚。「好き」だけじゃなく「一緒に暮らすとすごくいいかも」と思ってもらえるように。
👉 ここから見れるよ!ほら、お願い見て!

プロジェクトの裏で、2つのチャレンジ

ページリニューアルをする上での一つのチャレンジとして、「ページ制作を制作会社に外注して、自分たちで作れないものを作ってもらう」というのがありました。

今までコーディングもインハウスでやってきたのですが、みんな兼業コーダーなもんで、十分な時間を費やせない。
私の場合は、なまじコーディング出来るがゆえにWEBディレクション・デザインの段階で「実装したら面倒くさそう」と省く癖が付いていました。夢を見なかったことにするなんて…寂しい女よ…。

なので、TOPページのディクレクションはグラフィック中心でやってきた社内のデザイナーにお任せすることに。夢をたくさん詰め込んでもらって、制作会社さんに叶えてもらいました。

個人的には「一人では100点を超えられない」がモットーなので、他社のプロフェッショナルの力を借りてひとつのものを作るのは良い経験になりました。

ページディレクションをする中で動画の必需性にも気付いたので、この機に動画の企画・ディレクション・編集にもチャレンジしました。出来ることが増えるのは嬉しい。

完成しないリニューアルページ…まるでつみきソファだね。

そんなこんなで早半年!ようやくつみきソファページのリニューアルが完了した訳です。
嘘です。完了してません。

「これはもう間に合わん!後回しじゃ~!」と制作途中のコンテンツもチラホラ。本当の意味での完成は年内いっぱいかかりそうな予感…です。年内…?本当に?うふふ!あはは!長い旅!

この後もしばらくつみきソファ関連のリリースニュースが続きます。
サグラダファミリアではございませんが、成長過程も楽しんでいただければ!見てて楽しいかな…どうかな…。
なんしか、つみきソファを相手にしてる限り、簡単に終わらないことはこの半年で腹をくくりました。

一番プレーンな状態のつみっきー

つみきソファもライフスタイルの変化とともに変わっていくソファ。ページも変化していこうじゃないですか。これでいいんです。いいですから、これで。ほんと大丈夫だから。心配ない。
なので、ここからさらにちょろちょろ、しれっと変わっていきます。

つみきソファ、アイドルに例えてみれば。

ちょろっとお話しするどころか、ドササーっと語り尽くしてますね。そうなると思ってた!
このプロジェクトはつみきソファデザイナーこときっしーの発案だったのですが、

きっしーきっしー
つみきソファデザイナー・きっしー

プロジェクト名が「HRM48 トップアイドルつみきソファ、センター獲ります計画」ではなく「つみきソファ 販売促進計画」とか淡白な名前だったら、出来上がるものの内容が変わってたんじゃないかなと思います。
なぜなら、私も某女性アイドルグループのオタクだったから…。

在りし日の私

つみきソファをアイドルに例えた企画書を読んだ時、「これやん!」と刺さりまくったものです。
アイドルなら、成功までのストーリーが描きやすくなる。やるべきことが次々に見えてくる。
長所も短所も、伝え方次第でチャームポイントになることも知ってる。

夢中になって動画を見たり最新情報をチェックしてたあの頃の気持ちを、もう一度思い出そうや!
いつかつみきソファが武道館のステージに立って「私たちは間違ってなかった」って言ってくれたら、これですべての苦労や葛藤は報われる。
その時は赤いペンライトを全力で振って泣きたいと思います。(この名MC、伝わる人に伝われば…)

ゆくゆくは他のソファも再ブランディングしたい。けど、今はまずつみきソファに集中集中。まずは成功の道筋を一本立ててから。

いつかHAREMのソファたちで、でんぱ組.incのような立派なアイドルグループを結成できればと思います。
まずはつみきソファでローソファ界の天下、とったんで!

Category : 企画/プロジェクト
ブログ一覧へ戻る